Zガンダム
スポンサードリンク

2007年05月15日

Zガンダム〜モビルスーツ〜

◆機体名称:ガンダムMk−(GUNDAM Mk−)
 型式番号:RX−178
 装甲材質:チタン合金セラミック複合材
 武装:ビーム・サーベル×2 ビーム・ライフル シールド バルカンポッドシステム ハイパーバズーカ フライング・アーマー他
 パイロット:カミーユ・ビダン
 機体解説:ティターンズから強奪した機体をエゥーゴで白く塗り替えた。
 カミーユの父親が開発に深く関与しており、機体に対しての理解が深かったことからパイロットに成り得た。
 ジャブロー制圧作戦では、大気圏突入用フライング・アーマーを装備して宇宙空間及び大気圏内での戦闘をやってのけたほか、捕虜となったレコアを救出してみせた。
 また、地上では地球連邦軍の追撃部隊とも空中戦で渡り合ってみせるなど、その性能と技量の高さをみせつけた。

◆機体名称:リック・ディアス(RICK−DIAS)
 型式番号:RMS−099
 装甲材質:ガンダリウム合金
 武装:バルカンファランクス ビーム・サーベル ビーム・ピストル×2 クレイ・バズーカ ビーム・ライフル
 パイロット:クワトロ・バジーナ、アポリー、ロベルト、エマ・シーン他
 機体解説:エゥーゴが独自で開発したMS。
 装甲にガンダリウム合金を使用した最初の機体であり、高い運動性と攻撃力を持つ。
 アーガマに配備された機体にはクワトロをはじめ熟練パイロットが搭乗してたために多大な戦果を挙げている。
 ジャブロー制圧作戦からはエマ・シーンも搭乗する。
 カラーリングは、当初ダークグレーでクワトロ機のみが赤であったが、後に全機赤に塗り換えられた。

◆機体名称:百式(HYAKUSIKI)
 型式番号:MSN−100
 装甲材質:ガンダリウム合金
 武装:頭部バルカン×2 ビーム・サーベル×2 ビーム・ライフル クレイ・バズーカ メガ・バズーカ・ランチャー
 パイロット:クワトロ・バジーナ
 機体解説:エゥーゴが開発した新型MSでボディに金色のコーティングが施されているクワトロ専用機。
 ジャブロー制圧作戦前にアーガマに配備された。
 メガ・バズーカ・ランチャーのテストを兼ねた出撃ではシャトル・テンプテーションを救出し、未確認MAとも交戦した。
 また、地上においても空中戦で敵の追撃部隊を撃墜してアウドムラを護ってみせた。

◆機体名称:ネモ(NEMO)
 形式番号:MSA-003
 装甲素材:ガンダリウム合金
 武装:ビーム・サーベル×2、ビーム・ライフル
 機体解説:アナハイムエレクトロニクス社で開発された、エゥーゴ側汎用量産モビルスーツ。
 ジャブロー制圧作戦から戦線に大量投入された。

◆機体名称:ジム機体名称:ジム(GM)
 型式番号:RGM−79R
 装甲材質:チタン合金セラミック複合材
 武装:頭部バルカン×2 ビーム・サーベル ビーム・ライフル シールド
 機体解説:地球連邦軍が戦後にジムをベースに改良したMS。
 リニアシートの導入や、装甲・センサーの強化、ジュネレーターの高出力化等、各部に改良が加えられ性能は向上している。
 カラーリングは、ホワイトとグリーンの塗装で連邦の所属のものと区別されている。

posted by Zガンダム at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3993728

この記事へのトラックバック